初めてのアルバイトでの気になる仕事の覚え方

仕事を覚えるにはどうするか

初めてアルバイトをする人達にとって、一番不安な事はどのようにして仕事を覚えるか?と言う事ではないでしょうか。今回、そんな皆さんの為に仕事の覚え方について説明して行きます。今回、アルバイトするお店が飲食店での場合と言う事を踏まえて、説明して行きます。まずお話しするのは、基本的な事からです。教えて貰う時に、ただ聞くのではなくメモを取る事がとても大事な事となって来ます。勿論、1回聞いただけで覚えられる人であれば良いですが、そんな人は中々居ません。

基本はメモを取る事である

聞く時に全神経を集中させる事も大事です。メモを取ると言う事についてはお話ししましたが、取ると言われてもどう取ればいいのかが分からない取った事がない、と困る事もあるでしょう。そんな皆さんの為に、効果的なメモの取り方を説明します。ポイントは、5W1Hです。これを意識しながらメモを取るのです。いつ、どこで、誰が、何を、何故、どのようにと言う意味ですが、これを明確にする事で分かりやすくメモを取る事が出来ます。

言われた事をすぐに記憶出来ない時

飲食店で働いている時、ラストオーダーの指示がある時があるでしょう。パニックに陥ってしまい言われた事が瞬時に覚えていられなく困ってしまう事もあるはずです。そんな時、対処するには胸ポケットや何処かのポケットに忍ばせておけるような小さいメモとペンを入れておく事です。瞬時に記憶が出来ない人は、メモとペンを使って叩き込む事が大事なのです。小さいサイズの物であればササッとメモする事が可能なので、便利です。このようにして仕事を覚えて行きましょう。

大阪は飲食の求人の多い地域です。様々なジャンルの飲食業がありますが、飲食の求人なら大阪というキーワードで探せば、希望のジャンルの飲食の求人が探しやすいです。